活動情報

HOME >  活動情報 > 

2020/7/31

スクラップ作業紹介(動画)

スクラップの作業をご紹介します。

・油圧ショベル(マグネット仕様)による車両スクラップ卸し作業

・油圧ショベル(マグネット仕様)による車両スクラップ積込み作業

[説明]
マグネットが付いた油圧ショベルを使用し、トラック、トレーラーでスクラップヤードに運ばれてきたスクラップを卸します。
輸送のため車両への積込みも行います。

・油圧ショベル(マグネット仕様)によるトピード投入作業

[説明]
スクラップの再利用のため、溶けた鉄(溶銑)が入ったトピードという鍋の中にスクラップを投入します。

・油圧ショベル(グラップル仕様)による配置換え作業

[説明]
スクラップの種類には磁石に付きにくい物があります。そのような物を扱うときはグラップル仕様の油圧ショベルを使用します。

・ガス切断作業

[説明]
スクラップコイルを再利用できるサイズするために、自動切断機を使用したり吹管を使用した手切りで切断します。

・トレーラ輸送作業

[説明]
工場の中で発生したスクラップコイルの場内輸送(横持作業)を行います。

・37tフォークリフトによるコイル卸し作業

[説明]
30tを超えるコイルの積み卸し、配置換え作業に使用します。

お問い合わせ

浅上重機作業株式会社
千葉事業所

千葉市中央区蘇我一丁目20番16号
(日本海事検定協会ビル1F)
  • 受付時間9:00~17:00
  • TEL : 043-263-0229
  • FAX : 043-261-3150